Saturday, August 12, 2006

睡眠時無呼吸症候群?

さぁ、今日からお盆休みで4連休!

別になにもするわけでもなく、昼間すっかり寝てしまった。

っと、自分のいびきで飛び起きた。 かなりすごい。

これって睡眠時無呼吸症候群?

ちょっときになって調べてみた。


睡眠時無呼吸症候群とは、SAS(Sleep Apnea Syndrome)ともいい、「睡眠時」に「無呼吸」状態になる、睡眠障害の1つだそうです。

「無呼吸」とは10秒以上の呼吸停止と定義され、この無呼吸が1時間に5回以上、もしくは7時間の睡眠中に30回以上ある場合、睡眠時無呼吸症候群と診断されるみたい。

日本人では成人(30~60歳)の約1~2%に見られ、男性に多いといわれてます。
睡眠が分断されたり浅くなるため、日中の強い眠気、熟睡感がない、集中力の低下などが起こります。 これはまずいですね。 ここまでひどくないけど。

一般的には肥満で首の太い人に多く、ほとんどが強いいびきを伴うといわれてます。
私も最近太り気味ですね。

スペースシャトルのチャレンジャーの打ち上げ直後に爆発した事故も、整備作業員の睡眠時無呼吸症候群の眠気による作業ミスによる事故だと言われています。
これには驚きです。

3 Comments:

Blogger your said...

phentermine nice :)

9:23 PM

 
Blogger your said...

phentermine nice :)

12:07 AM

 
Blogger your said...

phentermine nice :)

6:22 AM

 

Post a Comment

<< Home